「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2008/1/26(sat)【SUNCONSCIOUS】@音洞

c0069848_10442024.jpg
昨年、京都からコザへと越してきてくれたsinkichi兄貴が、ついにこの街でパーティを始動☆
“宇宙猫”カズくんのお店「音洞」は、靴を脱いでゆったりとくつろげるとっても素敵な空間◎
私はココで2∞8年初のDJをいたします♪
ちょうど太陽が、私の太陽星座である水瓶座へと入ってきた直後に開かれる【SUNCONSCIOUS】で、どんな音を感じ、放てるのかとっても楽しみ**
宇宙な音が好きな皆さま、sunbient soundを浴びに、ぜひぜひ遊びに来てくださいね☆★

【SUNCONSCIOUS】@音洞
2008/1/26(sat) 20:00 start
door:¥500/$5.00

□sunbient DJs:
SIN aka sinkichi / fc∞py (QofQ) / S.O.L / A-TA / tino

音洞 (おとぼら)
沖縄県沖縄市中央3-1-24 B1 (パークアベニュー入口脇、つぼ八の地下)
[PR]
by QofQ_fcoopy | 2008-01-22 11:26 | ♪PARTY info | Comments(0)

☆*★ HAPPY 2∞8 ★*☆

あけましておめでとうございます♪

c0069848_20503126.jpg2∞7年のクリスマス期間から2∞8年のお正月にかけて、ず〜っと東南植物楽園で、光のミュージカル“ドリームスケープ・ファンタジー・ショー”の映像上映のお仕事をしてました。
このお仕事に携わって4年目。 毎年かけがえのない素晴らしい体験をさせていただいてます。
照明や電飾、レーザーや花火、音響や舞台装置、…等々、光と音と立体の魔術師達とのコラボレーションはとても面白く、夫々の希有な職人技とキャラクターにいい刺激を受けまくれるし、毎回上演の度に1000人を超えるお客様に歓声や拍手をいただけると、それまでのアニメ制作でたまった疲れは吹っ飛んでしまいます。
ステージも客席も舞台裏も、感動と喜びに満ち溢れているので、緊張感と責任感の重みも、クリスマスや年末年始に仕事現場にいるのも、辛いどころかとっても楽しいんです♪
今年は全体で2万5千人ものお客様がご来場になったのだとか!
東南植物楽園へ来てくれた皆様、本当にどうもありがとうございました☆

そんなこんなで、みんながお仕事始めをする頃にお正月休みをいただく私は、1/11、宜野湾の普天間宮(普天満宮・ふてんまぐう)へ初詣に行ってきました。
これまでは成田山か波之上宮へ参っていたのですが、沖縄市に住み始めた者として中部地域の氏神様にご挨拶したいと思っていた上に、なんだか急に普天間宮の洞穴が気になってしかたがなかったのです。
普天間宮は琉球八社の一つで、御祭神は、熊野権現{伊弉冉尊(いざなぎのみこと)、速玉男命(はやたまおのみこと)、事解男命(ことさかおのみこと)、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、家都御子神(けつみこのかみ)}と琉球古神道神{日の神、竜宮神(ニライカナイ神)、普天間女神(グジー神)}。
本殿へお参りした後、社務所で記帳して、境内の裏手の奥宮・鍾乳洞へ。
c0069848_21301844.jpg
c0069848_22112764.jpgところどころにライティングがされている全長約280mの洞内は、荘厳かつ幻想的な異空間。 洞口を入ってすぐのホールは、神社の御神体を祀る遥拝所となっていて、白鶴岩、明王石、獅子座などと名付けられた八つの霊石(鍾乳石)を初め、 周囲が4mもある極太の石柱や沢山の石筍、つらら石、カーテンに覆われています。
元々はこの洞窟に琉球古神道神を祀ったことに始まったと伝えられる普天間宮。
首里桃源に女神が現れ、後に普天間の洞窟に籠られたという普天満女神の伝説や、百姓夫婦に黄金を授け、苦難を救ったという普天満仙人の伝説などが残っています。
現在は神社となっているけれど、きっとココは琉球古来から聖なる空間だったのでしょう。
暗闇の中でキラキラ輝く不思議な石達に触れながら、神秘を感じたひとときでした◎

初詣をした後は、南部のマルミネマンションへ。 奥武島の海の真横に建つこのマンションには、私の大好きなお友達がたくさん住んでいるのです。 元気なこどもたちと大はしゃぎで遊んだり、*777∞MOL*のDVDを観てもらいながら、乾杯したり、語り合ったり…。
c0069848_134420.jpg
c0069848_1351424.jpgそして翌日は、北部・東村で開かれたA・H博士の102歳のバースデイパーティへ。
…が、夢と現実の狭間の深く重い世界にひっぱられて撃沈! そして翌朝、バラ園とコスモスの花畑を散歩して復活! …という、なんともいえない不思議な時間を過ごしました。
春の花と秋の花が同時に咲き誇りまくっている沖縄の真冬の風景にビックリしつつも、バラの優雅な色彩と香りにうっとりし、私の母と祖母が大好きなコスモスの可憐さに胸キュン…**

初詣→南部→北部とショートトリップした後、中部・コザに舞い戻ってきた1/14の夜は、サロン・カッソーのパンづくりワークショップに参加。 素敵な店主ジュンさんが宇宙を感じながらパンをこねる姿に感動☆ これからは天然酵母もベーグルもお家でつくれるぞ〜!
帰宅後、先程の花園で拾った薔薇の花弁をお風呂に浮かべ、ゆっくりほっこりバスタイム♪

c0069848_1591624.jpg世間より10日位遅れた私の2∞8年のお正月は、こんな風に過ぎていきました。
今年はどんな一年になるのでしょう?
沖縄に住んでからというもの、新暦元旦を迎えてもなんだか抜けてない感じで、旧暦元旦でやっと年が明けた感がバシっと入ってくるようになってしまったので、今はまだはっきりとはしていませんが、*∞7∞*にこだわりまくった去年と同様、*∞8∞*とシンクロしていけたらなって思ってます。
そして、地の星座に☆が集まっているホロスコープが伝えてくれているように、これまで蒔いた種たちが、芽を出し、葉を広げ、根を張り、花を咲かせ、いつか実をつけるように、水をあげたり、光をあてたり、コツコツ育てていきたいな。

今年もヨロピカリーン☆**
[PR]
by QofQ_fcoopy | 2008-01-20 01:20 | ☆fc∞pscope | Comments(2)


沖縄在住 Image & Sound Navigator☆ 光と音と人が奏でる Magical Harmony を追究×表現しています**


by fcoopy

fc∞py's profile

カテゴリ

全体
〇 fc∞pscope 〇
♪ pARTy info ♪
△ unicorn △
☆ visual works ☆
☆ work profile ☆
☆ profile ☆

タグ

最新の記事

あけましておめでとうございます〇
at 2017-01-30 02:07
JUDEE SILL 「TH..
at 2016-12-25 10:25
HOLY NIGHT FAN..
at 2016-12-19 05:23
pARTy life…∞
at 2016-11-25 01:11
no music, no l..
at 2016-10-28 14:23

Twitter

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 02月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 02月
2003年 01月